January 3, 2020

「エゴ」は、私の心に疑問を投げかける、頭の中に流れる小さな声です。 「X(辛い経験を挿入)になるから、それはしないほうがいいよ」と教えてくれる、理性的な友達とも言えるでしょう。「何かしら上手くいかなくて、あなたが傷つくことになるから辞めときな」- そう言って、私を守ろうとします。 20代の頃は、この声は私の母の声だと思っていました。私の母は、良い母親として、この世の非情さから私を守ってくれていました。とても強く、自立していて、賢く、狙った獲物は逃さない。そんなパワフルな母を、私はとても尊敬しています。 私は母から、自分自身の...

November 1, 2018

大都市での暮らしは、人の多さとは裏腹に、実はかなり孤独を感じるものです。

私が住むここロサンゼルスには、日々たくさんのチャンスはあるものの、

ただただ人やイベントの多さに圧倒されてしまうことがよくあります。

大昔、まだ私たち人間が狩りをして生きていた時代には、

150人以下の人数の、限定的なコミュニティに属して暮らしていたというのをご存知でしたか?

進化人類学によると、150人前後の規模のコミュニティは、人々との信頼感、社会的義務、

そして、コミュニティとの本当のつながりを経験するには、理想的な大きさだそうです。

それよりも遥かに大きなコミュニテ...

June 30, 2018

あなたは、これまでの人生で、制約のない自由な生き方をしている人に出会ったことはありますか。

私は、そういった人に会った時、ユニコーンに遭遇したかのような衝撃を受けました。彼らが自身をよく理解していることに感銘を受け、静かなる自信に満ちあふれた様子に、尊敬の念を抱きました。

私たちは、子どもの頃には、本能的に自分のリズムでドラムを刻み、自由に行動していましたよね。
そして、そうすることに誇りを持って歩んでいたでしょう。

大声で叫んだり、踊ったり、笑ったり、人目を気にせず泣いたり…
子ども時代には、その一瞬一瞬に感じたことを、あり...

Please reload

テーマ
月別
Please reload

  • Facebook - Welle Me
  • Instagram - Welle Me

© Welle Me Confidential | Japan