February 1, 2020

バレンタインは、人に愛や感謝を届ける日。

最近は友チョコもメジャーになってきていますが、

今日は「自分への感謝や愛」を届けるためのコツをお伝えしたいと思います。

皆さんは、自分のこと、愛せていますか?

自分のことを好きになれない人は、いくつかの特徴があります。

ーーーーーーー

・減点方式で物事を考えてしまう
自分の苦手なところや不足しているところに注目してしまうタイプの方は、自分の嫌いなところを探すのが上手になっています。

人は自分の欠点を見ると、「もっと○○だったらいいのに」という想いが強まって、どんどん自分が嫌いになっていってしまいます。

・完...

February 1, 2020

小松菜は1年を通してスーパーでも見られますが、本来は寒い冬に採れる野菜。

11月~3月にかけてが旬です。

寒さに強く、1,2度霜が降りた後のほうが甘みが増し、葉も柔らかくなって美味しくなると言われています。

名前は東京の小松川(現在の江戸川区)に由来しているそうです。

江戸時代、将軍に気に入られ、献上する際、土地の名前をつけることを許されたとか。

古くから将軍にも愛されてきた小松菜には、どんな栄養素があるのでしょうか。

どの野菜よりも飛び抜ぬけて高い栄養素は少ないのですが、人間に必要な栄養素をバランスよく含んでいるというのが強みです。

なかでもカ...

January 3, 2020

白くて丸い「かぶ」。

スーパーで冬になると見かけるようになりますね。

かぶの旬の時期は春の3〜5月と秋の10月〜11月ですが、

寒い時期の方が甘みが増しておいしくなるので、今回オススメさせて頂きますね!

かぶにはさまざまな呼び名があり、一般的に知られているのは「かぶら」「かぶな」で、春の七草の一つでもある「すずな」もそのひとつです。

かぶの品種は非常に多く、大きく分けると小かぶ、大かぶ、赤カブなどがあり、地方固有の品種も数多くあります。

かぶの原産地は中央アジアと地中海ではないかと言われています。

日本に渡来したのは奈良時代だと言われていて、日本...

January 3, 2020

2020年、いよいよ始まりましたね!

今年は東京オリンピックも開催され、「令和」で初めての年明けです。

「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」といいます。

物事は、最初が肝心であるというたとえです。

元旦は過ぎたとしても、新しいプロジェクトや目標を定めて取り組むのに、遅すぎることはありません

あなたはこの1年をどう過ごしますか?

まだ決めていない方にも勿論、少し方向性に悩んだ時にもオススメなワークをご紹介します。

まず紙を用意して、叶えたい夢、達成したいこと、チャレンジしてみたいこと、行ってみたいところ・・・

やりたいことをひたすら書き出し...

December 1, 2019

今月のFOODでは、今までも様々な果物をご紹介してきました。

果物は基本的に何でも好きな私ですが、ランキングをつけるとしたら、1位は「キウイ」

キウイはその多くを輸入に頼っていますが、実は日本国内でも生産されており、

旬の時期は12月頃から4月頃なのです。

南国系フルーツのイメージが強いので夏の果実だと思っている人も多いと思います。

しかし、実はこれからの時期は「国産キウイ」がオススメ。

キウイは、元々は「支那猿梨(シナサルナシ)」と呼ばれ、漢方薬として中国で使われていました。

そこから、1900年頃ニュージーランドに伝わり、品種改良が行われて...

November 30, 2019

いよいよ12月。

ずいぶん寒くなってきましたね。

私は寒いのがとっても苦手。朝はなかなかベッドから出られません。

でももし、「いくら寝ても眠くて、日中でも眠気があるため集中力がなく、家事・仕事ができない」なんてことがあれば、早めに対処しておく方が良さそう。

というのも、「冬うつ」というものがこの時期は注意すべきポイントなのです。

他にも、

・人づきあいがおっくうになり、誘われても行きたくない

・気分が落ち込み、無気力になる

・食欲が旺盛で、とくに甘いものや炭水化物が欲しくなる

・春になると軽快になる

などが見られます。

人類の祖先が冬に備えて栄養を蓄え、...

November 1, 2019

プックリと可愛い落花生。

今月は、「秋の味覚」である落花生をご紹介します。

南米が原産の落花生は、東アジアを経由して、江戸時代に日本に持ち込まれたと言われています。

最近では、国産落花生全体の約8割を千葉県で栽培しているそうです。

一般的には、殻がついたままのものを「落花生」、実を「ピーナッツ」と呼んでいます。

輸入品が多く、1年を通して見かける落花生ですが、もちろん旬の時期があります。

落花生が最もおいしいとされるのは、やはり新豆です。

落花生が収穫される旬の時期の新豆は香りが抜群に良く、 昨年ものと比較するとその違いは段違いです。

収穫された落...

November 1, 2019

今日から11月ですね!
1が揃うと、何だか良い気分です。

さて、すっかり朝晩は冷え込むようになってきました。

それと同時に、「体調不良」の人も周りに増えてきたように思います。

どうして季節の変わり目は、体調不良を起こしやすいのでしょうか?

季節の変わり目に感じる体調不良の大きな原因として、自律神経の乱れがあります。

今までも、自律神経の乱れについてはお伝えしてきましたが、

自律神経は交感神経と副交感神経に分けられ、そのバランスが崩れると、様々な不調を引き起こします。

バランスを取るためにも、ストレスを改善し、疲れを溜めないことが大切だとお伝えして...

October 1, 2019

今日から10月。

暑さの残る9月でしたが、これから少しずつ秋も深まっていきます。

季節の変わり目には、不調を感じやすい方も多くなってしまいます。

日々の体調管理のためにも、睡眠はとっても大切。

“良い睡眠のために、寝る前のスマホは控えましょう”と聞いたことのある方も多いかもしれませんが、その原因はスマートフォンなどの画面から発せられる「ブルーライト」です。

ブルーライトとは、スマートフォンをはじめ、パソコンやテレビ、ゲーム機器などのデジタル機器の画面から発せられる青色光。

ブルーライトは紫外線に近く、人間の目で見える光の中では最も強いエネルギー...

October 1, 2019

実りの秋。食欲の秋。

食べ物が美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいがちの季節がやってきましたね。

今月は、その中でも秋の味覚の代表格である「栗」についてご紹介します。

縄文時代の遺跡からも出土した栗。

約九千年も前から、貴重な栄養補給源として愛されてきました。

中国では古来より生薬のひとつとしても用いられてきました。

1500年ほど前に著された医学書「名医別録」で、

栗は「主に気を益し、胃腸を厚くし、腎気(精気)を補い、飢えに耐える体力をつける」とあります。

薬膳食材としては「性味は甘、温。効用は胃や脾の機能を高め、精気を補い、筋力を強める」とされ...

Please reload

テーマ
月別
Please reload

  • Facebook - Welle Me
  • Instagram - Welle Me

© Welle Me Confidential | Japan