March 1, 2019

こんにちは、現在世界一周中のWelle MeのCocoです。

今月のヨガは、南米はウルグアイの片田舎にある、動物園と農家を足して2で割ったような、スローライフが満喫できる宿泊先からお便りしています。

日本は、寒さの山場を超えて、少しずつ春の陽気が感じられるようになった頃でしょうか。

桜を目にする機会も増えていって、気持ちまでピンク色に染まる時季ですよね。

冬眠期から目覚めて活動量が日に日に増していく自然界に後押しされるように、何か新しいことを始めたいと目論んでみたり、自分が例え望んでいなかったとしても、ライフスタイルにおいて大きな変化がやっ...

March 1, 2019

こんにちは、WELLE ME のMayaです。

今月は、冬に溜めこんだものをデトックスして、春を軽やかに過ごすのにオススメのハーブ「クミスクチン」をご紹介します。

クミスクチンはマレー語で「猫のヒゲ」という意味。雌しべが長く突き出ていて、ヒゲのように見えるんですね。

古くからインドネシアやマレーシアで親しまれてきたハーブで、欧米ではジャバ茶(Java tea)の名で知られています。インドから東南アジア原産ですが、日本では沖縄でも栽培されています。

一般的にはハーブには利尿作用がありますが、クミスクチンは水分の排泄を促すだけでなく、ナトリウム...

March 1, 2019

こんにちは、WELLE ME のMayaです。

今月は、冬に溜めこんだものをデトックスして、春を軽やかに過ごすのにオススメのアロマ「サイプレス」をご紹介します。

サイプレスは樹高30~40mにもなり、そびえ立つように空に向かって生える高木の針葉樹。

地中海沿岸地域で幅広く見られます。

サイプレスの香りは、爽やかさの中に落ち着きもあり、森林浴をしているような気分になれます。

その語源は、この木が崇拝されていた地中海のキプロス島であるとされていて、学名には「永遠の生」という意味も含むため、棺の材料に使われたり、墓地に植えられたりするほど神聖な植物...

March 1, 2019

1, 2月はインフルエンザが猛威を振るいましたね。

皆さんは大丈夫でしたでしょうか?

インフルエンザも終息に向かい、次に猛威を振るうのは「花粉症」ですね。

日本での花粉症の多くはスギ花粉によるもので、すでに飛散が始まっているところもあり、まさしくこれからが最も注意すべき時。毎年2月から4月にかけて猛威をふるいます。

花粉症の原因となる花粉の種類は50種類以上と言われており、例えばヒノキ花粉は3月から5月、イネ科の花粉は5月から10月、キク科の花粉は9月から11月頃と、ほぼ年間を通して飛散しています。

花粉症を発症させないために一番重要なことは...

March 1, 2019

ほぼ1年中見かけるリンゴ。

リンゴの品種は、現在70種以上とも言われています。
 

品種によっても収穫時期が変わる上に、3ヶ月以上の貯蔵が可能なため、1年中見かけることの出来る果物となっています。

時々、リンゴの表面が少し油っぽく、ぬるぬるしていたり、ベトつくようなものがありますが、これは薬剤ではありません。天然のワックスなんです。

リンゴは熟してくるとリノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸が沢山作られるのですが、これとリンゴの皮に含まれる成分によって膜が作られます。

これが、あのベトつきの正体。

リンゴの中の水分などをしっかりと外に逃がさな...

March 1, 2019

お元気ですか。ニューヨークよりYukikoです。

ニューヨークからの魔法シリーズも、いよいよ最終回となりました。

今回も私の大好きなニューヨークの街より、1日1日をより楽しく、輝かせていく魔法をお伝えしていきますね!

体感温度がマイナス20度を超えた日が数日あったニューヨーク。

今年は久しぶりに本格的に寒さを感じる冬でした。

そんな寒い冬には、アウトドアのアウタージャケットやパンツが大活躍!

寒くても身軽でいられる嬉しさを感じて過ごした冬でもありました。

3月に入りまだまだ寒いですが、青い空や澄み切った空気から、春の訪れを少しずつ感じてきています...

Please reload

テーマ
月別
Please reload

  • Facebook - Welle Me
  • Instagram - Welle Me

© Welle Me Confidential | Japan