September 2, 2019

まだ日中は暑い日が続きますが、朝晩はだいぶ涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。

暑さのせいで体力や食欲がなくなり、なんとなくダルくなってしまう「夏バテ」とは異なり、

この時期は、寒暖差や内臓冷えのせいで食欲がなくなり、疲れやすくなる「秋バテ」になりやすいと言われています。

「秋バテ」の1番の対策は、内臓を冷やさないこと。

まだ昼間は暑いからと冷たいものを摂りすぎないようにしてくださいね。

あとは、湯船にゆっくり浸かるのも効果的です。

お気に入りの入浴剤を入れて、お肌や自分自身を労わる時間を持つと、体も心も喜ぶはずです。

そして、この時期に忘...

September 1, 2019

今回は夏の疲れがたまっているあなにオススメのスパイス「カルダモン」をご紹介します。

栽培や収穫が難しく、手間がかかることから、サフラン、バニラに次ぐ高価なスパイスとして知られるカルダモン。

紀元前数千年前から生薬やスパイスとして使われてきた世界で最も古いスパイスの一つです。

体を冷やし消化を助ける働きから、気温が50度を越すアラブ諸国では、日常生活に欠かせないスパイスの一つとなっていて、

コーヒーにカルダモンで香り付けをした「カルダモンコーヒー」で招待客をもてなすことは歓迎のシンボルともされています。

チャイやカレー粉の原料としても必須のスパ...

September 1, 2019

9月になりましたね!夜になると秋の気配を感じられる日も増えてきましたが、日中はまだ暑いですし、頑張って駆け抜けてきた夏の疲れも出てきているのではないでしょうか?

そこで今回は、夏の疲れた心身を癒してくれるリラックス・美容のハーブ「ベルベーヌ(レモンバーベナ)」をご紹介します。

南米原産のハーブですが、18世紀にスペイン人によってヨーロッパにもたらされ、現在ではフランス、モロッコ、アルジェリアなどでも栽培されています。

特にフランスで人気があり、今ではフランスのカフェの定番メニューになっています。

(フランス人の知人にベルベーヌのことを聞いて...

September 1, 2019

秋になると、甘みのしっかりした野菜や果物が出回り、スーパーに行くのも楽しみになります。

その中でも、とっても古くから栽培され、重宝されて来た「ブドウ」について今日はご紹介します。

ブドウの歴史はとても古く、紀元前4000から3000年頃にはすでに栽培が始まっていた、と言われています。

日本で本格的にブドウ栽培が始まったのは明治に入ってから。

現在では山梨県や長野県、山形県などを中心に、50~60種類ほどが栽培されています。

ついつい手が止まらなくなってしまいがちのブドウ。一体どんな栄養があるのでしょうか。

もっとも有名なのは「ブドウ糖」ですね!

...

September 1, 2019

日本は、少しずつ涼しい日が出てくる頃でしょうか。

私は今、中央アジアのパミール高原を通り過ぎ、キルギスタンにいます。

パミール高原、ご存知ですか?

2013年に世界遺産に認定された、「一生分の絶景がみられる場所」なんて言われる場所で、
中央アジアのハイライト・・・だったんですが!

スタートと同時に食中毒にかかったり、標高5000m近い山々の中高山病になったりと、
控え目に言ってアドベンチャーな1週間となりました。

この2年車旅をしていて、こんなにも夫婦揃って体調不良になったのははじめて。
日本が近づいてきて、気が緩んでいたのかもしれません…。

...

September 1, 2019

チャオ!

イタリアのワイナリーからお届けしています、まやです。

今回お伝えしたいテーマは、だれでも始められるスローフードな毎日。
どんなことから始められるの?とよく聞かれるのですが、始めるととっても楽しいのでここでみなさんにシェアしたいと思います。

Step 1 :おいしい!安い!旬を選んで食べるコツ

まず基本となるのが、季節ごとの旬な野菜・くだものを選んで食べること。

いたってあたりまえのこと?と感じた方は、もう知らぬ間にスローフードを実践しているのかも。

身近に信頼できる農家さん、八百屋さんがあれば、まずは行くたびにその時期の旬のものが...

Please reload

テーマ
月別
Please reload

  • Facebook - Welle Me
  • Instagram - Welle Me

© Welle Me Confidential | Japan