【走る豚】進化する作り手さん

January 18, 2018

 

豚肉(走る豚)
熊本菊池市原

 

武藤勝典さん
「放牧をしながら、なるべく豚にストレスをかけずに育てています」

 

豚は実は好奇心が旺盛で、養豚場に着くと豚が寄ってきました。

豚が走る所を初めて見て感動。養豚場を訪れたシェフが豚を評価するのは「肉付きがいい」こと。実は、出荷される時期によって肉付き・味が違います。冬は油のノリがよかったり。

 

「四季折々で味の変化を楽しんでほしい。」

 

そんな想いは、豚の育て方にも表れています。

食事は他の農家さんから頂いた、無農薬の土から取れたバランスの良い野菜を与えています。餌の値段が少し値段が高くても、遺伝子組み換えでない食材を選んでいます。たまに豚も鼻水を出していたり、咳をしたり風邪をひいてしまうことがあるそう。そんな時は、豚にファスティングをさせて、成長ホルモンを出すようにしています。

 

健康な動植物を取り入れることこそ、健康な身体づくりの基本かもしれません。

 

 

 

Please reload

More...

November 1, 2019

October 1, 2019

Please reload

Back Number

Please reload

Category