12月のアロマ:フランキンセンス

December 2, 2017

 

 

12月は1年間の締めくくりの月。来年新たなスタートを切るためにも、しっかり自分と向き合って振り返りをしておきたいですよね。

 

でも、12月は忘年会やパーティーなどの華やかなイベントも多く、ショッピングも楽しい時期なので、意識は外へ外へと向いてしまいがちです。


そこで、意識を自分の内側へと向けやすくするために、天然の香りを取り入れてみませんか?

おすすめの精油は「フランキンセンス」という樹脂です。

 

忙しさに追われてストレスが溜まっていたり、緊張状態が続いていたりすると、呼吸はどうしても浅く早くなりがちです。フランキンセンスの神秘的な香りは、呼吸器系の機能調整にも優れるので、胸部の緊張を解放し、深くゆっくりとした呼吸をしやすくしてくれます。そのため、古来から宗教儀式や瞑想でよく使われてきました。
 

呼吸が整うと、だんだんと心も落ち着き、安定していきます。緊張も緩み、無気力な状態からも解き放ってくれます。フランキンセンスは、キリスト生誕の際、東方の三賢者がベツレヘムへ旅立つとき、黄金、ミルラと共に備えたといわれています。そして、何とこれがクリスマスプレゼントの起源だとされているのです。

 

 

 

香りを嗅ぐ時には、ぜひゆったりとした呼吸をしながら、遠い昔のクリスマスにも想いを馳せてみてくださいね。

 

フランキンセンスがあなたにとって最高のクリスマスプレゼントになりますように!

 

Please reload

More...

November 1, 2019

October 1, 2019

Please reload

Back Number

Please reload

Category