7月のFOOD:梨

June 30, 2018

日本では古く弥生時代ごろには食べていたと言われている梨

 

種類も豊富で、30種類以上も存在します

 

種類にもよりますが、

7月ごろから秋にかけてが旬とされています

 

 

梨は、古くは疲労回復、便秘解消、咳、痰に効果があると言われ、

漢方薬として民間療法に使われてきた果物

 

カリウムを始めとする、梅雨時期に嬉しい栄養素が含まれています

 

カリウムには体内の余分な塩分排出を促してくれる作用があり、

解熱作用も期待できるので、夏バテや夏風邪にも最適です

 

そのままいただくのも美味しいですが、

ひと手間加えてスイーツやサラダにすると、

より幅広い旬の味わいを楽しむ事が出来ます

 

今月は、梨と生ハムのサラダをご紹介しますね!

 

 

 

【材料】

梨…1個

ベビーリーフなど…1袋

生ハム…50g

エキストラバージンオリーブオイル…大さじ1

塩、コショウ…適量

 

[1]梨を1口大にカットする

[2]梨とエキストラバージンオリーブオイル、塩、胡椒を混ぜる

[3]ベビーリーフ、[2]の梨、生ハムを和える

 

 

Please reload

More...

November 1, 2019

October 1, 2019

Please reload

Back Number

Please reload

Category